CLIE UX-50を電子辞書化しよう!!

最近ちょっとヒマなので、先日入手したCLIEのUX-50をひたすらカスタマイズしています。

Palmマシンのいいところは、自分で好きなソフトを入れて好きなよ~にカスタマイズができるところですよね。私の場合は、at handに辞書が使える環境が欲しいので、UX-50に辞書を「どど~ん」と入れて電子辞書化してみることにしました。

辞書を入れるには、それなりの要領の外部メモリーが必要なんですが、Amazonでオーダーしていた1GBのメモリースティック(Pro Duo)が今日届いたので、早速作業開始!!です。

今回は以下の4つの辞書を放り込んでみました。
「英辞郎」(PDIC)
「広辞苑(第4版)」(EPWING)
「リーダーズ+プラスV2」(EPWING)
「研究社 新英和・和英中辞典」(EPWING)

このうち、英辞郎はPDIC形式のファイルが最初からCD-ROMに入っているので、UX-50に「W-DIC」をインストールし、メモリースティックに英辞郎のPDICファイルをコピーすればOK!!だったのですが、問題はあとの3つ。
そもそも、Palm OSに対応しているEPWING ビューアーってほとんどないんですね。
ネットでいろいろ検索して、ようやく「Buckingham EB Player」というものに辿りつき、PalmOS 5.0用のパッチまであてたみたけど、なんかうまく辞書ファイルを認識してくれないんです。。。(/_;)
仕方がないので、もうひとつのEPWINGビューアソフトの「WordSeeker」をインストールしてみたところ、無事に辞書ファイルを認識してくれました(*^_^*)
あ~よかった。辞書をいっぱい入れたくて、わざわざ1GBのメモステ買ったんだから。(^_^;)
WordSeekerは有償ソフトなので、再度「Buckingham EB Player」に挑戦してみてからライセンス購入するか考えます。。。
関連記事
Secret

プロフィール

mai nagai

  • Author:mai nagai
  • 大阪でリコーダーを吹いています。猫好きのプログラマ。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ検索

チュナ(春花)

cocomaca Selection

リコーダーを愛する方たちへ。 cocomacaからのおすすめです。

FC2カウンター