fc2ブログ

台風の中の初コンサート♪

出演・サポート
10 /29 2017
もう1週間が経ってしまいましたが、今日も先週を彷彿とさせる台風による大雨ですね…。

10月22日の日曜日、スーパー台風21号がじわりじわりと迫り来る中、大阪は桃谷のチェンバロハウスにて「川井博之チェ
ンバロハウス主催 ハウスコンサート 第24回 様々な時代のリコーダー音楽」を行なってきました。

私の初めてのソロコンサート。通奏低音の師である川井博之さんと共に、じっくり練習を重ねてきました。
が…。当日は選挙と重なり、さらには台風までやって来て、あわや中止という波乱の幕開けとなってしまいました。
台風の大雨にも関わらず、たくさんのお客様にお越しいただきまして本当にありがとうございました。台風に負けなかったのは、私ではなくて、暖かいお客様たちでした…。そして、悪天候のためお越しいただけなかったお客様、強行してしまってごめんなさい。ほんとに。

今回のテーマは「様々な時代のリコーダー音楽」。
幅広いリコーダーの魅力をお伝えしたいという思いから、17世紀初期バロックから、20世紀のカール・ドルメッチの委嘱作品まで、およそ300年に渡るリコーダー音楽をチェンバロとピアノと共にお聴きいただくというプログラム構成にしてみました。
なかなか無茶なプログラムではあるのですが、川井博之さんが幅広い音楽に精通されている方であり、ピアノとチェンバロの両方を快く引き受けてくださったことから実現することができました。

ハウスコンサートなので、定員15名の小さなコンサートでしたが、暖かいお客様たちに囲まれ、とても楽しく演奏することができました。台風で夕方から電車が止まるかもという情報が入ってきたため、コンサートは少し駆け足で進めることとなりましたが、様々な時代のリコーダー音楽、しっかりと心を込めてお届けできたと思います。
初めてのソロコンサートで緊張しながらも、川井さんにしっかりと支えていただき、音楽を楽しみながらお客様の前で演奏できたことは、私にとっては大きな喜びであり、言葉では言い表せない充足感を得ることができました。
また公演後には、たくさんのお客様から「良かったよ!」と声をかけていただき、アンケートやメールでも暖かいメッセージをいただき、とても嬉しく思っています。
このコンサートにあたりお世話になりました皆さま、本当にありがとうございました

また次回もできるといいな。今回の経験を元に、より良い演奏ができるよう更に精進してまいります。

開演前に届いたお花♪ どうもありがとうございます。
20171022b.jpg

20171022a.jpg
共演の川井博之さんと
 *** Program ***

G.F. ヘンデル: リコーダーソナタ ヘ長調 HWV 369
G.B. フォンタナ: ソナタ第2番
D. スカルラッティ: ソナタ K380 (チェンバロソロ)
A. コレルリ: ソナタ ト短調 「ラ・フォリア」

 -- 休憩 --

W. バード: レイディ・ネヴィルのグラウンド (チェンバロソロ)
G. フィンガー: グラウンド (from 'Air Anglois vol.3')、グラウンド上のディヴィジョン (from 'Division Flute vol.2')
E. クレーメル: 華麗なる変奏曲 作品18 (1829)
H. マリル: ソナタ (1950)

 * アンコール *
G.P. テレマン: パルティータ 第1番 より アリア 2番、3番 (from 'Kleine Kammermusik')

チェンバロの調律: a=415, 1/6 ミーントーン
ピアノの調律: a=442, 平均律
flyer_201710221.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

NAGAI Mai|長井 舞

大阪のリコーダー奏者。
または猫とコーヒーが大好きな
小型プログラマ。
黒猫チュナさんと暮らしている。

HP 「mai+Recorder」:
  https://mainagai.com

twitter: cocomaca