中川 岳 チェンバロ・リサイタル

ザ・フェニックスホールで行われた中川岳さんチェンバロコンサートに行ってきました。

まだ現役の東大生の中川さん。今回のコンサートは、「フェニックス・エヴォリューション・シリーズ 74」として行われたもので、彼の関西デビューコンサートだったようです。

私は、チェンバロのみのコンサートは今回が初めてだったのですが、チェンバロの美しい響きにゆったりと浸ってきました。
鍵盤楽器に馴染みがないため知らない曲ばかりでしたが、とても良かったです。

L. クープラン、フローベルガー、ブクステフーデ、バッハなどなど、鍵盤の大御所的な作曲家の曲がいろいろ演奏されましたが、そんな中で私がいちばん気に入ったのは、フィオッコの小品です。
多分、わりと簡単な曲なのだと思うのですが、とても優美で素晴らしい演奏でした。

チェンバロって、いろんな顔を持っているのですね。チェンバロという楽器がますます好きになりました♪

以下、今日のプログラムです。



♪ プログラム ♪
L. クープラン:組曲 ヘ長調
J.J. フローベルガー:ブランクロシェ氏の死に寄せるパリで書かれたトンボー
G. ムッファト:パッサカリア ト短調  シャコンヌ ト長調
G. ベーム:組曲 ヘ短調

** 休憩 **

J.P. スウェーリンク:ヘクサコルド・ファンタジア
D. ブクステフーデ:アリアと変奏 イ短調 BuxWV249
J=H. フィオッコ:クラヴサン曲集より ラ・プランティヴ、ラジテ
J.S. バッハ:クラヴィーア練習曲集第1巻より パルティータ第4番 ニ長調 BWV828
関連記事
Secret

プロフィール

mai nagai

  • Author:mai nagai
  • 大阪でリコーダーを吹いています。猫好きのプログラマ。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ検索

チュナ(春花)

cocomaca Selection

リコーダーを愛する方たちへ。 cocomacaからのおすすめです。

FC2カウンター