バスリコーダーのためのトランペットケース

トランペットのソフトケース、買いました。
早速ですが、あまりにも真っ黒すぎるので、チロルテープを縫い付けておめかし♪
台風で暇だしね…。


中身は…。トランペットではなくて、バスリコーダーです。
リュックみたいに背負えます♪
 

これまでは、自作のロールケース+巨大バッグを使っていたのですが、ソプラノ~バスまでをひとつのバッグに入れてしまうと、やっぱり重くて大変…。
なので、バスリコーダーは他の楽器とは分けて、別に持った方がいいのかなぁと。
トランペットケースにバスリコーダーを入れている方は時々見かけるので、長いバスリコーダーでもサイズが合うのは保証済みだったのです♪

クッション性の高いソフトケースではありますが、さすがに剥き出しのバスリコーダーをそのまま入れる訳にもいかないので、インナーケースを自作しました。いつものロールケースです。


今回はあくまでも「インナーケース」なので、キルト地の一枚仕立て。
左端から、中部管、頭部管、足部管、クルークが入っています。

1407564189148.jpg

これで、アンサンブルの時の移動がちょっとは楽になるといいなぁ…。
(そんなにしょっちゅうバスリコーダーを持って歩いているわけではないんですけどね…。)

関連記事
Secret

プロフィール

mai nagai

  • Author:mai nagai
  • 大阪でリコーダーを吹いています。猫好きのプログラマ。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ検索

チュナ(春花)

cocomaca Selection

リコーダーを愛する方たちへ。 cocomacaからのおすすめです。

FC2カウンター