スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスのバロック音楽...

今日はK先生のレッスン。
ブラヴェのDuo曲をいくつかやって遊んでから、オトテールのDuoをやりました。

フランス物、まだまだ理解できてません。フランスのリズムとビート感になかなか慣れません。うむむ。あ、でもリエゾンの感覚はちょっと分かってきたかも。

師曰く、音楽のリズムは言語のリズム。フランス語は耳にする機会が少ないので、フランス映画でも見て、フランス語のリズムに浸ってみましょうか。

そして、あくまでも優美に。情念を表す時も、山場を作りたい時も、叫びすぎてはいけないのです。オトテールは宮廷音楽家だったわけだし、当時のフランス宮廷では、優雅でないことは罪だったのだから…。

あとは、音価を機械的に捉えないように。遠くで誰かが基礎となるリズムを刻んでいて、そのリズムの範囲内で自由に(不均等に)音を分配する感じで。拍の中ではきちんと納まっているんだけれど、その中で揺れてる感じ?

この辺はいろいろ聴いて、実際にやってみて、慣れていくしかないでしょうね。
当時は多分、時間の流れそのものが不均等だったんですよね。時計もまだまだ正確ではなかったし。
そういうことも考えながら音楽を作る。なかなか奥が深いです。

フランスのバロック音楽とは、もうしばらく格闘することになりそうです。
スポンサーサイト

リコーダーフェア@ヤマハ大阪なんば店

新しくなったヤマハミュージックリテイリング大阪なんば店で6/1より絶賛開催中のリコーダーフェアですが、昨日、今日と2日続けて行って来ました。

昨日6/6は吉澤 実さんのリコーダーお話コンサートに。
リュートの永田平八さんと、いろんな曲をリコーダーで演奏しつつお話というか、お話しながら演奏というか、そんな感じの気軽に楽しめるコンサートでした。モダンフルートや石笛(いわぶえ)などの演奏もあり、面白かったです。

そして今日は、リコーダー調整会で匠に大切な楽器を調整して頂きました。愛用のvon HuneのアルトとFEHRのソプラノの調整をお願いしたのですが、今日の匠は鍼灸師さんのようでした。症状を聞き取り、ではこの辺をちょっと触りましょうと…。
症状に応じて、この辺というツボがあるのだそうです (*ΦДΦ)ほぉ~

お陰様で、高音が吹きづらくなっていたvon Huneさん、しっかり綺麗な音で楽に吹けるようになりましたし、低音のピッチの悩みも解消しました。ソプラノちゃんも音色が美しくなりましたよ🎵 本当にありがとうございます。

調整会等のイベントは終了しましたが、ヤマハ大阪なんば店のリコーダーフェアは今月いっぱいやってます。
新しいヤマハビル、なかなか素敵なので、見学がてら覗いてみるのも良いかもです。
リコーダーフェアvol.3|ヤマハミュージックリテイリング大阪なんば店

笛の楽園より Psalm140

最近、van Eyckの「笛の楽園」を少しづつ見ているのですが、この曲集、時代が古いこともあり、ときどき (ΦωΦ???? な曲が出てきます。

例えば6番目の「Psalm140」。軽い気持ちでちょっと吹いてみようと思ったのですが、楽譜がさっぱり理解できません。
なので、今日のレッスンはこの曲をどう吹けば良いのかを考える会に急遽変更。C.P.E. Bachやるはずだったのにすみません。

Psalmなので賛美歌みたいなものですね。最初のテーマは完全に歌の世界で、歌の詩篇の区切りと思われるところに縦線があるだけで、いわゆる小節線はありません。
まずここをどう吹くかを考えないと始まらない訳ですが、ここだけ見ていても分からないので、Mode2で音がどう分解されているのかをチェック。音が飛んでいるところ、なだらかに繋がっているところ、雰囲気が変わるところなどが手掛かりになりそう。
そして、この時代は、まだ器楽としてのスタイルが確率されていなかったことも考慮に入れなきゃね。音符の音価通りにきっちり吹くのが果たして良いものか?
拍の数え方も現代譜では現代の書き方に合わせてしまっているので、ファクシミリ譜で本来の形をきちんと確認。

これで少し、光が見えてきました。
あとはもう一度、自分で考え直してみます。

最初のテーマは歌の世界ですが、Mode3以降は完全に器楽としての楽しみの世界。リコーダー吹きとしての腕の見せどころですね。なかなか面白い曲です。

突然のお願いにも関わらず、こんなことにお付き合いいただいて本当にありがとうございます。今日も師に心から感謝です。

プロフィール

mai.cocomaca

  • Author:mai.cocomaca
  • 猫とリコーダーと手芸が好きなオチビさんです。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ検索

チュナ(春花): Mix黒・女の子

cocomaca Selection

リコーダーを愛する方たちへ。 cocomacaからのおすすめです。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。