フランス語はじめました♪

音楽をやっていると、フランス語に接する機会がちょこちょこあるのですが、フランス語はやったことがなく、全く読めなくて困ります…。
昔のファクシミリ譜を見ると、イギリスやドイツの作曲家の楽譜なのに、なぜかタイトルはフランス語だったりするんですよね…。

フランス語は発音が理解できないのでなんとなく避けていたのですが(汗)、先日、チェンバロの先生に勧めていただいた通奏低音のテキストがフランス語だったこともあり(先生はフランス語読めなくても大丈夫と仰ってましたが…)、一念発起して勉強してみることにしました。
本当は、今年はドイツ語を勉強しようと思ってたんですけどね…。

フランス語のテキストを買おうかと思ったのですが、初めてすぎて教材を選ぶポイントが分からない…。
そんなところに見つけたのが、東京外国語大学の言語モジュールシリーズです。

発音やら、文法やらをモジュールに分けて、学習者が自分の好きな順にモジュールを選んで学べるようになっています。

私は、まず文字と音を結びつけるところから始めたいので、「発音モジュール」からやることにしました。
音声や動画もあって、なかなか親切な教材です。しかも無料…。
フランス語だけでなく、いろんな言語がありますよ♪
東外大言語モジュール

初めてのフランス語、これでしばらく勉強してみます o(^・x・^)o
三日坊主にならないように、見張っててくださいね (^_-)-☆

レッスンDay♪

K先生のレッスン受けてきました。

今日はBousquetの12 Grands Caprices。どれかひとつということだったので、No.3を選びました。かわいくてきれいな曲で、表情の全く違う要素が含まれているので、音楽を作る練習にはぴったりかな~と思っての選曲です。

私は指が回ることもあり、こういう曲(16分音符炸裂)はピロピロ~と吹いてしまう傾向があります。
先生もそこを見越してのこの課題、だった訳で、私もそれを承知の上でそれなりに考えていったつもりだったのですが…。全然足りない!!

もっとアクのある音が必要な箇所とか、歌うところ、さっと通り過ぎるところなどなど、テンポや音量の変化などのメリハリが必要なんですよね。
とにかく、全体的に生真面目すぎるんだそうです…(笑)。これ、レッスン受け始めたころからずーっと言われ続けてる気が…(^・x・^)

うむ。自分の課題はよーく分かっています。たくさんアドヴァイスを頂いたので、次のレッスンでは素敵な曲になるよう、しっかり考えて作り込んでみますね。
言われた通りに吹くのではなくて、先生のお手本とアドヴァイスを参考に、あくまでも、私らしい音楽に仕立てるのです♪

今日も師に心から感謝です。

それにしても今日は寒かったですね。
レッスン室に着いてしばらくたっても、手がかじかんだままで、楽器も冷えてたし、吹き始めるまでに時間がかかってしまいました…。

皆さまも寒さに負けないよう、お気をつけくださいね。

リコーダーの調整会

2/1から、ヤマハ心斎橋店さんで、リコーダーフェア絶賛開催中!!な訳ですが、今日と明日(2/7、2/8)は国宝級のリコーダーのお医者さん、山田氏による調整会が行なわれるというので、事前に予約をして行ってきました。

先週、Rohmerさんのアルトの頭部管に小さな割れを発見してしまい、修理に出さなきゃと思っていたところだったので、絶妙のタイミングでした。

割れはさすがにその場で直すのは無理だと思ったので、他にもFEHRのアルトとソプラノを持っていきました。

まずはFEHRのアルトから。この楽器は以前にも山田さんに大々的に手術をしていただいた楽器ですが、水滴が付きやすく、サムホールに水が流れてくることがあるので、そこを重点的に見ていただきました。
ブロックを抜いて、お掃除をしたりアンチコンデンス液を塗ったり、手を尽くしていただきました。
治ってるといいな♪ 今日はまだブロックが濡れたままなので、明日以降に吹いてみます。

そして、FEHRのソプラノは、まだ一度もメンテナンスに出したことがないので、気になっていたピッチの問題を相談してみました。ざっと吹いて問題箇所を突き止め、いろんな道具を駆使して目の前で直していただきました。流石でございます…。国宝級の技を間近で拝見できてとても興味深かったです。

そして、問題のRohmerさんアルトの割れは、まだ割れ目が小さいので、そのまま吹き続けて大丈夫だとのことでした。どんどん吹いちゃっていいとのことで、安心しました…。
山田さん、本当にありがとうございました。

それにしても、目の前で直接見ていただけるって、本当にありがたいですね。
ヤマハ心斎橋店さんと、山田さんに心から感謝です。

そして、リコーダーフェアなので、リコーダーもたくさん並んでますよ。
特に今回はヤマハのバスがずらりと並んでいて選べます。
とりあえずバス7本を全部吹いてきましたが、やっぱり1本ずつ音が違いますね。
これだけ選べるのは珍しいそうなので、ヤマハのバスの購入を検討している方は今がチャンスですよ!!
思わず買いそうになりましたが、なんとか思いとどまりました… (^・x・^)

明日8日(日)は、松浦さんと村田さんによるDuoコンサートもありますよ~。お時間のある方はぜひ!!

ヤマハ心斎橋店のリコーダーフェアは2/28まで♪
http://www.yamahamusic.jp/shop/shinsaibashi/saleinfo/detail/6382

続きを読む

プロフィール

mai.cocomaca

  • Author:mai.cocomaca
  • 猫とリコーダーと手芸が好きなオチビさんです。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ検索

チュナ(春花)

cocomaca Selection

リコーダーを愛する方たちへ。 cocomacaからのおすすめです。

FC2カウンター