FC2ブログ

手作り猫ベッド

Cat/猫
06 /30 2008
うちのチュナさんもだんだんと大きくなって、お気に入りのベッドが小さくなってきました。。。
この猫ベッドは、チュナを迎えるにあたって作ったドーナツ型ベッドで、生後1.5~2ヶ月の子猫用にと小さめサイズで仕立てたもの。(このベッドの作り方は、『咲子とドードー』さんの「手作り猫ベッドその5」を参考にさせていただきました)

20080630bed02.jpg最初はこれでも大きくて中で暴れられるぐらい広かったのに、最近みるみる大きくなってきたチュナさんにはちょっと窮屈なようで、眠っているうちにこんな風にちょっとはみ出してたり、

20080630bed01.jpg体がのばせないからか、こんなヘンな寝方をしたりするようになっちゃいました(笑)。

これではさすがに安眠できないのか、寝付いてもすぐにベッドを出て私の座布団の上で寝たりするので、新しいベッドを作ってあげることにしました。

今回は、体を伸ばして寝られるように楕円形のベッドに挑戦。今回の作り方はEbony Gardenさんの「ベッドの作り方/1」を参考にさせていただきました。

20080630bed03.jpgさて。まずは底のクッションになる部分を作るのね。よしよし、ここまでは割りと簡単です。キルト芯を2枚挟んで縫ったのでちょっとずれたりして縫いづらかったものの、なんとかクリア。


20080630bed04.jpgで、次は。。。キルト芯で綿を海苔巻き状に巻いた詰め物をふち布で包みながら、底布に縫い付けると。。。
と、せっせと作業していたら、チュナさんがチェックしにやってきました。

20080630bed05.jpgなにやってるでしゅか~。あら私のベッドね、コレ。
ふんふん、いい感じじゃないの~。くつろげるわ~


って、あの、どいてくださ~い。まだ完成していんだからっ!!

なんてことをやりつつも、なんとか完成です!!上手な方は2時間ほどで作っちゃうようですが、器用なふりをして実は不器用な私はトータルで4時間ほどもかかっちゃいました(^_^;)
20080630bed06.jpg
さ~、チュナや、どーかね?

ん、そ~ね。。。悪くはないかしら?前のベッドよりはゆったりしてるみたいね。。。

20080630bed07.jpg。。。 Zzz... すぴ~。ぐかぁ~。
と、眠ってしまいました(笑)。

この後もひたすらこのベッドで眠り続け、目が覚めてもなかなか出ようとしませんでした。(~_~)
ま、気に入ってくれたようで良かった良かった。

コクシジウム撃退したじょ!!

Cat/猫
06 /10 2008
コクシジウム退治のため毎日お薬を飲ませていましたが、先日の検便でようやく「コクシジウムは見つかりませんでした。」って言ってもらえました~(^^)/
念のため、お薬がなくなるまで投薬は続けてくださいと言われていたのですが、今日でお薬もなくなり、無事に駆除完了です!!
チュナ、頑張ったね~。

20080610_cat.jpg毎日お薬飲んでお利口しゃんでしょ?
最近ちょっと大きくなって、体重も1.3kgになったのよ~。


と、ちょっと自慢気(?)なチュナさんなのでした。

NAGAI Mai|長井 舞

大阪のリコーダー奏者。
または猫とコーヒーが大好きな
小型プログラマ。
黒猫チュナさんと暮らしている。

HP 「mai+Recorder」:
  https://mainagai.com

twitter: cocomaca