FC2ブログ

ラジオ収録

No Category
02 /09 2020
昨日は人生初のラジオ収録に行ってきました♪

FM OH!(FM大阪)で毎週日曜日深夜25:15から放送の吉川智明さんの「おしゃべり音楽マガジン くらこれ!」にリコーダー奏者の福盛邦彦さんと共に出演できることになったのです。

パーソナリティ兼ディレクターの吉川智明さんが、いろんな音楽を紹介しながらゲストにインタビューをするという番組で、リコーダーについていろんなことを語りながら、リコーダーの音楽をいくつか紹介させていただきました。

先日1月28日の「あれから25年 阪神・淡路大震災 メモリアルコンサート」の演奏も流していただきます!
放送日は本日2月9日(日) 深夜25:15(月 午前1:15~)、FM大阪です。
ぜひ、お聴きください~❣

radioFMOsaka

ラジオってこうやって収録してるんだなぁとか、吉川さんの巧みな話術、進行、発声の仕方などなど、とても勉強になりました。
スタッフさまもとてもプロフェッショナルで、でも気さくにお声掛けしていただき、とてもありがたかったです。

今回は貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました!
吉川智明さん、スタッフさま、そしてこの機会を私達にくださった師に心より感謝申し上げます。

ラジオはあまり馴染みがなかったのですが、聴いてみるとテレビと違ってうるさ過ぎず、番組のテーマも一貫しているのでなかなか良いですね。
「おしゃべり音楽マガジン くらこれ!」、面白い番組なので、皆さまもぜひ聴いてくださいね♪





クリスマス音楽会♪

No Category
12 /07 2019
今日は夕方から、私が講師を務めている音楽教室 La LOCOMA SALON の生徒さまたち主催のクリスマス会🎄🎉でした。

教室近くのスタジオを借り切って、生徒さま達が全て準備をしてくださり、お酒やお料理を楽しみながらの音楽会🎶
皆で順番に、夏の発表会以降の練習の成果を披露し合いました。

リコーダーの生徒さまは、「星に願いを」と「クリーガーのメヌエット」に挑戦。どちらもリコーダー2本の編成なので、私もご一緒に♪
ややこしい指遣いが出てくるこの曲たちを、見事に堂々と吹き上げてくださいました❣

他の皆さんも、いろんな曲に果敢に挑戦し、とっても楽しく、感動いっぱいの素敵なクリスマス音楽会でした。

普段接点のない他の楽器の生徒さん達同士の交流も深まり、ますます皆さんの音楽ライフが充実しそうな予感です。

La LOCOMA SALONの生徒の皆さま、素敵な時間を本当にありがとうございました💕
またご一緒できる日を楽しみにしています🎵


プレゼント🎁交換で頂いた「飲む酢」と「食べる酢」のセット。
どんな味なのか楽しみです。ありがとうございます♪
15757379590.jpeg

ブログ戻しました

No Category
11 /17 2019
こんにちは。

昨年、こちらのブログを廃止して、新しいWebサイト 「mai+Recorder」に引っ越したのですが、なんだか使い勝手が悪くて、輪をかけて更新しなくなってしまったので、ブログ機能のみをこちらに戻すことにしました。

「mai+Recorder」に投稿した記事もこちらに移動させたので、こちらで全ての記事をご覧いただけます。

「mai+Recorder」は、長井 舞の出演情報やコンサートのお申し込みなどのポータルサイトとして、引き続き活用していく予定です。

Webサイト 「mai+Recorder」 ならびに 当ブログをどうぞよろしくお願いいたします💕

ひさびさの更新です。

No Category
06 /20 2019
早いもので、今年も半分が終わろうとしていますね…。
皆さまお久しぶりです。すっかりご無沙汰してしまいました。

今年に入ってからは、音楽室 La LOCOMA SALON でのレッスンが本格的に始動したり、坂本卓也氏との古楽ライブ「天満貴族」に「上本町ハイボール貴族」を始めたりと、新たな挑戦に嬉しい悲鳴を上げながら(?)、ジタバタ頑張っておりました。

そんな流れにもようやく少し慣れてきて、少し気持ちにゆとりも出てきたので、またこちらに投稿する回数も増えてくるかなと思います。
皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします💕

さて。昨日は、ギターの増井一友さんの「増井一友 ギターコンサート vol.27」@甲東ホール に行ってきました。ギターのコンサートは実は初めて。

増井さんとは今年の3月にほんの少しですが師の北山隆先生と共に共演させて頂き、ぜひ一度、コンサートにお伺いしたいと思っていたのでした。

p_20190621_032020_vhdr_auto2_1288063751527078032.jpg

初めて聴く曲ばかりでしたが、どの曲も「いい曲だな~」と思わず聴き入ってしまいました。

ナポレオン・コストの「ノルマ幻想曲」は1839年製作のルイジ・パノルモのギターで演奏。素敵な音色ですね…。

タンスマンの「ポーランド風組曲」では組曲ならではのいろんな色合いが楽しめました。

初演の池上敏「三つの詩曲 第二集 ~ギター独奏による~」も、とても面白かったです。
などなど。

とてもとても素晴らしい演奏で、たった一人であんなにも素敵な世界を創り上げることができるなんて、匠はやっぱり凄いなぁと思いながら、じんわりたっぷり癒やされてきました♪

私も演奏家の端くれとして、そんな演奏ができるように頑張らなきゃ!と決意も新たに帰路に着いたのですが、良い音楽を聴いたせいか、なんとなくお勉強じゃない本を読みたくなったので、本屋さんに寄り道。
こんな本を買ってみました。
img_20190621_030555_6666812814054119954180-e1561054082650.jpg

「猫の文学館Ⅰ」はヒグチユウコさんのイラストが表紙になっています。先日ヒグチユウコ展に行ったばかりだったのでジャケ買い。
著名文学者の猫ものエッセイがぎっしり詰まっています。

もうひとつは、たまたまその側に置いてあった「ウンベルト・エーコの文体練習 [完全版]」。エーコ先生は実はリコーダー好きだったんですよね。完全版として新しく出たばかりということなので買ってみました。

スマホ眺める時間を減らして読書します!

 

コンサートでリフレッシュ♪

No Category
11 /08 2018
朝晩冷え込む季節になってきましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

10月21日の「テレマン55リコーダーオーケストラ」も無事終了し、ホッとひと息。
もう11月ですし、そろそろ自分のリサイタルに集中しなきゃいけないのですが、その前に素敵なコンサートでリフレッシュしてきました♪

11月4日(日)は、私がリサイタルを行う「ノワ・アコルデ 音楽アートサロン」に、小池耕平氏のリサイタル「ヴィヴァルディとその周辺」を聴きに行ってきました。
ヴィヴァルディと、ヴィヴァルディにゆかりのあるヴェラチーニ、ジーバー、シェドヴィル、マルチェロの作品を堪能しました。ジーバー、いいですねぇ。
井上亨氏によるプログラムノートも今回の目玉。文字びっしりなので、改めてじっくり読みます(笑)。
小池氏のしっかり語るリコーダーに、チェロの山本徹氏、チェンバロの鴨川華子氏の通奏低音チームがまたカッコよくて、とても楽しいコンサートでした♪

そして、翌5日(月)は我が師、北山隆先生率いる「スーパーリコーダーカルテット」のスペシャルコンサート「魅惑のリコーダー」でお手伝い。
ステージ裏で、進行と場内アナウンスを担当しておりました。
リハーサルから立ち会っていましたが、メンバーの皆さん、とっても仲が良いのですね…。
素敵なコンサートのお手伝いができて光栄です。

p_20181108_010333_vhdr_auto_12721205835553007028_20191117150706678.jpg

さて。そろそろスイッチを切り替えて、自分のリサイタルの準備に本腰を入れていきますよ!
12月2日(日)「長井 舞 1st リサイタル ~いま、ここにある音~」@ノワ・アコルデ 音楽アートサロン、まだお席あります。
ご予約お待ちしております❣

◆チケットお申込み:
e-mail: affekt.info@gmail.com
お申込みフォーム: https://mainagai.com/form20181202/

台風…

No Category
09 /30 2018
大阪は9月4日に大型台風21号に見舞われたばかりだというのに、またまた大きな台風が…。
今回の台風24号も、また関西直撃コースになりそうだということで、残念ながら本日予定していた「テレマン55リコーダーオーケストラ」の練習は中止となってしまいました…😥

危険な上に、鉄道も地下鉄以外は軒並み止まっていたので、致し方ありません。
が、大切な大切な練習日だったのです…。
振替日を設けることとなり、準備をしてはいますが、果たして皆さん参加できるのでしょうか…。

今日の練習でお伝えするはずだったこと、お渡しすべきだったものなどの対応について、明日以降、事務局と調整していきます。
参加者の皆さまにおかれましては、もう少しだけお待ち下さい。

大阪市内は大きな被害が出ずに済んだようですが、皆さまご無事でしょうか。
これから台風が向かう地域の方も、どうぞお気をつけて、安全最優先でお過ごしくださいませ。

チケット完成!

No Category
09 /25 2018
皆さま、この三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、家のトイレの電気のスイッチが壊れたり、それを修理してもらったら今度は食器洗い機が壊れたりと、予想外の事態に見舞われてしまいましたが、いろいろやるべき事も片付けられたし、ホッとひと息ついているところです😊

いろいろ片付いたことのひとつは、リサイタルのチケット。

チラシ同様に、Wordで原稿を作って印刷に出すことも考えたのですが、ミシン目の指定がややこしそうだし、サロンでのコンサートで数が少ないこともあり、自分で印刷することにしました。

試行錯誤の結果、こんな感じに出来上がりました🎶
p_20180925_004104_vhdr_auto_17230102769956739794.jpg

モノクロレーザープリンタなので、決して美しいとは言えないかもしれませんが.......。

これで、いつでもチケットをお買い求めいただけます❣

12月2日(日) 「長井 舞 1st リサイタル 〜いま、ここにある音〜」、着々と準備を進めております💕
皆さまのお申込みをお待ちしております🎶

箱いっぱいのチラシ!

No Category
09 /19 2018
12月2日のリサイタルのチラシが刷り上がってきました!
これから各方面に発送いたします。
配布にご協力いただきます皆々さま、どうぞよろしくお願いいたします❣

img_20180919_021940_6025140581369444061569.jpg

実はチラシ作成は初めて。
右往左往しながら、唯一まともに使えるWordを駆使して、どうにかこうにか作り上げました。
画面で見ていたよりもきれいに印刷していただけて嬉しいです🎶
たくさんの方のお手元に届きますように。

それにしても、紙って重いですね…。
箱いっぱいのチラシは持ち上げられないので、室内を引きずって移動。
こんな重たいものを運んでくれた配達のお兄さんにも感謝です。

ブログ移転しました

No Category
09 /11 2018
更新が滞っているこちらのブログですが、新Webサイトに移転することにいたしました。

新しいWebサイトは、「mai+Recorder」 (https://mainagai.com/)です。
ブログだけでなく、出演イベント情報のページもありますので、ご覧頂ければ幸いです。

こちらのブログは、この記事をもって更新を停止いたします。
今まで、どうもありがとうございました。
新Webサイトでも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
2019.11.17 追記
Webサイトでのblog投稿がやりにくいので、blog機能だけこちらに戻すことにしました。
Webサイトの方に投稿した記事もこちらに移しましたので、今後blogはこちら一本でやってみようと思います。

楽譜の山…

No Category
08 /31 2018
ピアノの先生から、ピアノの生徒さんたちに向けてのリコーダー講習会のご依頼があったので、楽譜をいろいろ物色中🎶

普段は学校でしかリコーダーと接していない生徒さん達。興味のあるジャンルも様々だと思うので、リコーダーだけの曲、リコーダーとピアノの曲、バロックの曲、はたまたJAZZなどなど、幅広くご提案をして、生徒さんに選んでいただくのが良いのかも…。

と思ってガサゴソ楽譜を掘り起こしていたら、あっという間にこんな山ができてしまいました…(汗)

20180831_gakufu

講習会はまだまだ先ですが、こうやって楽譜を集めていると、早くもワクワクしてきましたよ🎶

今年もよろしくお願いします

No Category
01 /12 2018
寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ブログ cocomaca! は今年もぼちぼち更新をしていきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年なので「今年の抱負」ですが、その前に昨年の抱負を棚卸し。

リコーダーのソロコンサートは、お陰様で10月にハウスコンサートを行うことができました
フランス語は…。初級レベルの初めの方をうろうろしていますが、カタツムリ並の速度で少しずつ進めています。
「早吹き」は封印すべきところでは封印できているかな?
指が回ることは私の強みでもあるので、音楽性を壊さない「速さ」はむしろ大事にしていこうと思っています。

そして、今年2018年の抱負は…
・リコーダー演奏家、指導者としての活動を少しずつ増やしていく
・フランス語を初級レベルで良いので習得する (継続)
・音楽理論に強くなる
です!

演奏会は、年内に2つぐらいはできればと思っています。
指導については、近々ご案内できるかな?
そして、音楽理論はまだまだ甘いので、演奏に必要な知識を広げるため、通奏低音を始め、コツコツ学んでいきますよ!

今年も、リコーダーを通していろんな出会いや学びがありますように
2018年が素晴らしい年となりますことをお祈り申し上げます

文房具とCD

No Category
12 /22 2017
用事のついでにうっかり文房具屋さんに入ってしまい、なんだか細々と買ってしまいました…。
文具好きなので、長居してしまうし、ついあれこれ欲しくなってしまうので文房具屋さんには近寄らないことにしているのですが…。
でも久々にじっくり見てみると、文房具も進化していてびっくり。
黄色いのは単語ノート。リフィルが入れ替えられるし、ページにミシン目が入っていて、覚える内容に応じて好きな大きさの単語カードに分割できるようになっています。覚えなきゃいけないことがたくさんあるので、単語帳で頑張ってみよう。
消しゴムもいろんなサイズや形があるんですね…。細長いサイズがあって、音符を消すのに使いやすそう!と買ってしまいました。通奏低音課題を書くときに役立ちそうです。

お買い物を済ませて家に帰ると、師が率いるスーパーリコーダーカルテットの新譜「Super Recorder Quartet Vol.3」が届いてました 忘れるといけないから予約してたのよね。12/25の大阪公演は残念ながら伺えないので、CDで楽しむことにします



12/20に発売されたばかりですが、現時点でamazonは「在庫なし」、タワーレコードは「在庫わずか」となっていますね…。

amazon: スーパーリコーダーカルテット Vol.3
タワーレコード: スーパーリコーダーカルテット Vol.3

新年早々のお買い物

No Category
01 /04 2017
運動不足の夫のために、年明け早々にステッパーを買いました。
少しでも散歩に出てくれればそれがいちばん良いのですが、外に出るのがどうにも面倒なようなので、室内で簡単にできるものが良いだろうとの判断です。ステッパーならそんなに場所も取らないし。
私も運動不足の自覚があるし、一緒に使えばいいしね。

ネットで探してみると、5,000円ぐらいのものもあったのですが、ステッパーを何度か壊したという姉に聞いてみると、1万円ぐらいは出さないとすぐ壊れるとのことだったので、スポーツジムの名前で売られているものを買ってみました。
ネットのレビューを見ても、安いものは体重が重いとすぐ壊れたり、音がうるさかったりするようですね。

今日届いたのでさっそく使ってみましたが、なかなかいいですね。
私も本気で運動不足なので、10分弱踏むだけで息があがります(汗)。
夫の為に買ったはずなのに、私も愛用することになりそうです…。

気軽に簡単に運動できるので、夫もわりと気に入ったようで良かった良かった。


明けましておめでとうございます

No Category
01 /01 2017
明けましておめでとうございます。
昨年はいろいろあってなかなか大変な年でしたが、今年は平和で良い年になるといいなと心から願っています。

皆さまにとっても、素敵な一年となりますように♪


さて。元日なので、今年の抱負を…。
リコーダーのソロコンサートをやる
フランス語を初級レベルで良いので習得する
働きすぎない(無茶振りは断る)

というところでしょうか。
昨年からの持ち越しもありますが、今年こそは絶対に実現しますよ!!

そして、演奏面での目標も。
早吹きを封印して、丁寧に音楽を作っていく

これまでも、別に早吹きをしようと思って早く吹いていたわけでは決してないのですが、もっとゆっくり吹けば、もっといろんなことが表現できるのでは?と思うようになってきました。
いつも気づけば、せかせかしたリスのような演奏になってしまっている気がしているので、そこからの脱却を目指しています。

今年もリコーダーを吹きながら、いろんな方たちと楽しい有意義な日々を過ごせるといいな。皆さま、本年もどうぞよろしくお願いします。

愛用のリコーダーさん達。今年もお世話になります♪

風邪よ、さらば。

No Category
06 /16 2016
6月頭から風邪をこじらせていたのですが、ようやく完治に近づいてきました。
抗生物質も昨日で卒業。
ほぼ2週間も飲んでましたからね…。長かった…
あとは喉の荒れによる咳を治すだけです。

この風邪のせいで、レッスンやらいろんな予定をキャンセルしてしまい、いろいろとご迷惑をお掛けしてしまいました。
私自身も、ずっとリコーダーを吹くこともできず、なかなか辛かったです。

体調管理には気をつけないといけませんね。反省…。
まずは、とんでもない夜更かしを止めようと思います。

6月最終週からはリコーダーの予定が立て込んでくるので、それまでにしっかり完治させますよ!!
やりたいこともたくさんあるのだけれど、無理は禁物ですね。何事もほどほどに。気をつけます。

体調を崩しやすい時期ですので、どうぞ皆さまもご自愛くださいませ。

明けましておめでとうございます♪2016

No Category
01 /04 2016
皆さま、明けましておめでとうございます。

昨年は、いろんな方と今までにない形で音楽と関わる機会に恵まれた一年でした。
お世話になった皆さま、このブログに来てくださった皆さまに、心より御礼申し上げます。
今年も、新たなチャレンジをしながら、音楽とともに成長したいと思っています。

では、年始にあたって今年の目標を。
  1. 和音に強くなる
    昨年2月から通奏低音を学び始めましたが、今年も継続です。
    リコーダーとフルートしかやったことのない私にとって、和音は「良くわからない難しいもの」でした。
    でも、1年近く学んだおかげで、少しずつ理解できるようになってきています。
    楽譜の通奏低音パートを見て、「ここはこういう和声進行だからリコーダーはこう吹いたほうがいいよね」なんてことが自力でできるようになることが目標です。
  2. 文献を読む
    これも昨年から少しずつ始めてはいますが、なかなか進んでいません。
    ファクシミリ譜をどう読み取るべきなのか、国や時代による様式の違い、音楽の歴史などなどを、「なんとなく」ではなく、文献にあたって学んでいこうと思っています。
  3. 人前で演奏する機会を増やす
    これは今年の最大の目標です。
    昨年は、人前で演奏したのは春のリコーダーフェスティバルと、夏の100人のリコーダーオーケストラのたったの2回でした。
    あ、そういえば夏にリコーダーのセミナーでオトテールの発表もしたので3回かな…。 いずれにしても、あまりにも少なすぎますね。

    音楽をやっているからには、人前で演奏しなければ意味がないと思っています 。
    (あくまでも、「私の場合は」です。自分なりのメッセージを届けたくて音楽をやっているので…)
    とは言っても、演奏会をやるには通奏低音奏者も必要ですし、お客様にも来ていただかないといけないし、なかなか「やりたい!!」と言って自分ひとりでどうにかできるものではありません。去年はこの辺をクリアすることが出来ませんでした。

    今年はどうにか、いろんな方々のお力をお借りして、何らかの形でコンサートをやりたいと強く願っています。
    私自身も、人前で演奏するためのレパートリーをしっかりと築き上げていく所存です。(今まではそういう気持ちがちょっと弱かったかも。)
    リコーダーを通して、私なりのメッセージをお届けできるよう頑張ります。どうぞ皆さま、よろしくお願いいたします。
と、こんなところです。
実現できるよう、しっかり頑張りますo(^・x・^)o

2016年が、皆さまにとって素晴らしい年となりますように!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

エアコン♪

No Category
07 /06 2015
私の練習部屋に、ようやくエアコンが付きました!!



我が家でなぜか一室だけエアコンがなかったこのお部屋。
練習中は窓も部屋のドアも全て閉めるので、真夏だと室温が30度以上になってしまうのですよ…。
毎年夏は汗だくになりながら練習していたのですが、さすがにそれも辛くなってきたので、今更ながらのエアコン設置です。

早速、エアコンを付けて練習してみましたが、とっても快適~🎶 文明の利器、すごいですね(笑)。

これでますます、このお部屋に籠る時間が長くなりそうです(^・x・^)

フランス語はじめました♪

No Category
02 /16 2015
音楽をやっていると、フランス語に接する機会がちょこちょこあるのですが、フランス語はやったことがなく、全く読めなくて困ります…。
昔のファクシミリ譜を見ると、イギリスやドイツの作曲家の楽譜なのに、なぜかタイトルはフランス語だったりするんですよね…。

フランス語は発音が理解できないのでなんとなく避けていたのですが(汗)、先日、チェンバロの先生に勧めていただいた通奏低音のテキストがフランス語だったこともあり(先生はフランス語読めなくても大丈夫と仰ってましたが…)、一念発起して勉強してみることにしました。
本当は、今年はドイツ語を勉強しようと思ってたんですけどね…。

フランス語のテキストを買おうかと思ったのですが、初めてすぎて教材を選ぶポイントが分からない…。
そんなところに見つけたのが、東京外国語大学の言語モジュールシリーズです。

発音やら、文法やらをモジュールに分けて、学習者が自分の好きな順にモジュールを選んで学べるようになっています。

私は、まず文字と音を結びつけるところから始めたいので、「発音モジュール」からやることにしました。
音声や動画もあって、なかなか親切な教材です。しかも無料…。
フランス語だけでなく、いろんな言語がありますよ♪
東外大言語モジュール

初めてのフランス語、これでしばらく勉強してみます o(^・x・^)o
三日坊主にならないように、見張っててくださいね (^_-)-☆

新印象派 光と色のドラマ

No Category
01 /08 2015
あべのハルカス美術館で開催されている「新印象派 光と色のドラマ」を見てきました。

私は絵心がなく、描くのは全くダメなのですが、観るのは好きなんです。特に、19世紀後半以降の絵が好きですね。

あべのハルカス美術館は、家から近いし、あべのハルカスと共に新しく生まれ変わった美術館ということもあり、終了(1/12まで)間際になって、ようやく行ってきました。

点描画法、面白いですね。間近で見るのと離れて見るのとでは全然違う。多分、あの絵たちには、その絵を鑑賞するのに最適な距離、というのがあるんでしょうね。ちょうどいい位置で見ると、木漏れ日や水面がきらきら光って見えるし、奥行き感もすごく増してくる気がします。
間近で見ると、いろんな色の点が無造作に重ねられているだけなのに…。

離れてみた時にどう見えるかを計算し尽くしてあの点々をひたすら重ねていたわけで、それはもう、恐れ入りますというか、なんでそんなことができるんだろうというか、人間業とは思えない…。

展示の中には当時の色見本や色に関する学術書などもあり、当時の画家が色と光の原理を勉強し、どういう色をどう重ねればどう見えるのかということを熱心に探求してたということを知りました。あの輝きや煌めきは、単なる感性や偶然によるものではなかったんですね…。

大量の点描画を見ていろいろ感慨深かったので、図録を買ってしまいました。点描画についての解説もしっかり載っていますしね。

この展覧会は1/12まで。その後、1/24より東京でも開催されます。

おまけ。美術館チケット売り場横にある、スーラの大作を「あるもの」で再現した作品です。点描も大変だけど、これはもっと大変だったかも…?

「あるもの」の正体は、下の「続きを読む…」に書いておきますね。

続きを読む

NAGAI Mai|長井 舞

大阪のリコーダー奏者。
または猫とコーヒーが大好きな
小型プログラマ。
黒猫チュナさんと暮らしている。

HP 「mai+Recorder」:
  https://mainagai.com

twitter: cocomaca